指定自立支援医療機関(育成医療・更生医療) 顎口腔機能診断医療機関

画像|ユニ矯正歯科クリニック

見出し|矯正歯科の学術大会が終わって

矯正歯科の学術大会が終わって

2011年3月11日

2月9日,10日に札幌のコンベンションセンターで、日本臨床矯正歯科医会の学術大会が開催されました。

この大会は、全国で毎年開かれており、去年は宮崎のシーガイアでした。

私は、この医会の北海道支部長をしており、また大会の事務局長として大会の運営をいたしました。

前後の移動日も全国の天候は穏やかで飛行機が無事に飛んでほっといたしました

参加者は国内からは南は沖縄から、北は北見と、全国から矯正専門医やスタッフが集まりました。

皆様、大会後も雪祭りや、スープカレー、ジンギスカン、お寿司、ラーメンなどを楽しんで帰ったようです。

さらに、台湾からも矯正の専門医や、WFO(世界矯正学会)の会長もいらっしゃいましたが、

私の下手な英語がどこまで通じたのか・・・・

英会話の大切さをしみじみ感じました。みなさま、これからの時代、英会話は重要ですよ!

私の年齢の英語の教育は文法ばっかりで、ヒアリングなどの英会話の能力に欠けています。

あ~あ、今から勉強しても、脳が固くなっていて、すぐ忘れてしまいまい、お酒を飲んで寝てしまう毎日です・・・・

謹賀新年

2011年1月7日

あけましておめでとうございます

当院は昨日より本年の診療を開始いたしました

本年もどうぞよろしくお願いいたします

忙しさにかまけてコラムの更新が滞っておりました。申し訳ありません。

さて、先日のブレーススマイルコンテストの募集のコラムでも書きましたが、

当クリニックが所属してる、日本臨床矯正歯科医会という札幌大会が

来年の2月、雪祭り期間に行われます。

私は、北海道支部の支部長・事務局長という役職を仰せつかっておりまして、

大会のプログラムを作ったり、会場の手配などの準備の業務があり、大わらわです

大会まであと1か月になり、大きな山は越えたかなという感じですが、

まだまだ大会まではバタバタした日が続くでしょう。

ああ、自分の発表の準備もしなきゃ・・・・

<祝>専門医更新試験合格!!

2010年10月4日

9月27日~29日に横浜で行われた、日本矯正歯科学会に行って参りました
今回の学会は、その3日間参加するだけでなく、
専門医という歯科矯正の資格の更新という目的もありました
専門医というのは、一番下にリンクを貼りますが、従来の認定医という矯正専門の資格の上級資格で、
2006年に制度としてスタートしたもので、北海道では19名しかおりません
私は、2006年の第一回の資格試験に合格したわけですが、今回5年ごとの更新の時期がやってきたわけです。
これは、かなり難易度の高い試験で、様々な条件をクリアしなければなりません
数ヶ月をかけて、この準備を行い、今回の学会で症例を提出してきました
そして、無事!合格!いやあ、嬉しかったです
落ちる方も結構いるという難しい試験なので、正直ほっとしました
ただ、また5年後には更新の試験があります。
更新は大変ですが、新しい知識や技術を取得したり、
絶えず自己研鑽を積んだりするのにはいい刺激になるかもと前向きに考えています

専門医の情報は以下
http://www.jos.gr.jp/nintei/index.html

ブレーススマイルコンテスト

2010年9月3日

当クリニックが所属してる、日本臨床矯正歯科医会という札幌大会が

来年の2月、雪祭り期間に行われます

その大会での、第6回ブレーススマイルコンテストというイベントの募集が行われています

これは、矯正治療中の方の写真コンテストで、ブラケットがついた状態での写真を応募していただき、

それが入賞すると豪華賞品をもらえるというものです

ちなみに、賞品はなんと!約10万円の旅行券か商品券!

今大会は札幌で開催されるため、札幌大会賞もありますのでチャンスです!

締め切りは9/20までに当院に写真を印刷しておくってください

また、募集要項は以下のサイトに記されていますので参考にしてください

http://www.orthod.or.jp/event/smile-contest/

なお、本来の締め切りは9/3でもう過ぎてしまっていますが、

当院に直接送っていただければ、9/20までOKです

     ユニ矯正歯科クリニック

          〒063-0812  北海道札幌市西区琴似2条5丁目三光カサノビル2F

          TEL 011-631-3334  フリーダイヤル 0120-524-418(携帯電話からはつながりません)

なにかご不明な点があれば、お電話でもOKですので、ご質問ください

このチャンスをお見逃しなく!

 

ユニ矯正歯科クリニック

茶谷 仁史

転勤などで矯正治療をためらっている方へ

2010年7月2日

当院は、日本臨床矯正歯科医会という組織に所属しております。
この組織は、日本全国の矯正治療を専門に治療している開業医の集まりで、
38年もの活動実績を持つ唯一の団体です。
学術大会(学会)や、症例報告、講演会などを通して、日々矯正治療の技術を高め、新しい情報などにも対応しています。
また、矯正治療をしていて、よく問題になるのは、患者様の転勤に伴い、治療の継続が難しい場合です。
この組織には、北海道では24軒、全国では北海道から沖縄まで、約450軒の矯正を専門としているクリニックが所属しています。
この組織に当院は属しているため、転勤などで遠方に転居する際でも、責任を持って転医手続きをすることができます。

日本臨床矯正歯科医会ホームページ:http://www.orthod.or.jp/

転勤があるため、治療の開始を悩んでいる方は、どうぞお気軽に当院にご相談ください。

茶谷 仁史

学会など

2010年6月10日

私事ですが、6月は学会が3つと、外科矯正治療のコンピューター三次元ソフトのセミナーの講師の仕事が入っており、超多忙な毎日です。
その中の、「顎変形症学会」では、講演発表と展示発表と座長!の任務が与えられています。
日々の診療業務が終わってから、深夜まで発表などの準備に追われています。
9月には専門医の更新の準備もしなければならず、ネコの手も借りたい心胸です。
ちなみに、アメリカンショートヘアーを飼っています。
もうすぐ1歳になりますが、やや粗相をしてしまいます。
学会で粗相をしないようにがんばるつもりです!

茶谷 仁史

歯科用レーザーを導入致しました

2010年5月11日

ホームページは完全ではないですが、ほぼリニューアルできました。みなさんいかがでしょうか?このホームページを見ていただいて、ご相談に来ていただける患者さんが増えてきています。相談は無料ですので、お気軽に来院してください。

さて、当クリニックでは、3月の末に、オペレーザーPROというハイクオリティーな炭酸ガスレーザーを導入いたしました。このホームページの症例でもご紹介したように、上唇小帯や舌小帯の付着位置異常の改善は、以前は口腔外科でメスによる手術を依頼していましたが、このレーザーの導入によって、当院で行うことができるようになりました。

 

レーザーレーザー2

 

 

レーザーの主な作用としては、1)消炎効果、2)鎮痛・除痛効果、3)殺菌・消毒効果、4)麻酔作用、5)止血効果、6)組織の蒸散作用、7)組織の活性化作用、などがあります。

そのほかに、当院では歯ぐきの色素沈着の除去顎関節の痛みの緩和口内炎の治癒促進歯肉弁の切除(奥歯に余分な歯ぐきが被さっていて、虫歯や歯肉炎を起こしている場合)などに、積極的にいろいろと活用していきたいと思っています。

ホームページをリニューアルしました

2010年1月19日

当院のホームページをリニューアルしました。

今迄、多くの人から更新しないのですかと言われていたのですが、忙しさを理由に以前作ったホームページはそのままになっており、気が付けば当時の受付、衛生士、技工士全てが入れ替わっておりました。

大変反省しております。これからはクリニック内での出来事や話題の製品、新しい技術などの情報を随時お伝えしたいと考えておりますので今後ともよろしくお願いします。

  • バナー|外科的矯正治療

    バナー|CTによる三次元診とMRI

    バナー|デジタルレントゲン

    バナー|耳鼻疾患と不成咬合との関係

    バナー|見えない治療

    バナー|見せて魅せる治療

    バナー|患者さんの感想文

ページの一番上に戻る